電子書籍を「利用したい」と考える人は36%、利用したことがある人は18%にとどまる