子供(障害児)がまたケガをして病院にまたやったのねって気持ちで連れて行ったら先生が子供の子を褒めた押してくれて初心にかえって母親頑張ろうと思えてた