TSUTAYA「こちらはブルーレイですが大丈夫ですか?」 ワイ「は?」